ホームホーム企業研修企業研修スピーチレッスンスピーチレッスンプロフィールプロフィールお問い合わせお問い合わせ

企業研修



ご要望、ニーズ、目指す効果にあった研修プログラムを、ヒヤリング後に作成致します。まずは、お気軽にご相談くださいませ。
【レビュー】 受講された方の声

1.高齢のお客様への傾聴接遇研修
わが国全体で高齢化が急速に進む中、高齢のお客様への対話力を向上させることが求められています。研修では、高齢者をはじめ、お客様の心理を理解していただくと共に、問題点やニーズなどを寄り添いつつ聴きとる力や、納得の得られる話し方などのコミュニケーションスキルを学んでいただきます。
対話(コミュニケーション)において重要なポイントを、ケーススタディーやロールプレイなども取り入れながら、わかりやすくお伝え致します。

研修効果①   「ホスピタリティーマインド」を意識したコミュニケーションスキルを理解する。
研修効果②   高齢者の特性を学び、心構えや接し方を理解する。
研修効果③
  ケーススタディーやロールプレイで、自ら気づきながら、高齢者への対話力を学ぶ。

カリキュラム



1. 高齢のお客様に対するコミュニケーション(対話)スキルを高める必要【講義】
  (1)増加傾向にある高齢者

 2.「ホスピタリティーマインド」を意識したコミュニケーションとは
    【講義、ディスカッション】
 
3.高齢者の特性と心理を知る【講義】
  (1)認知症の特徴
  (2)症状ではない加齢による変化
  (3)高齢者の心理を考える  

4.高齢者に対してのコミュニケーションスキル【講義】
  (1)コミュニケーションの3ステップ
  (2)高齢者に接する際の心構え

5.高齢者への傾聴スキルを高める 【講義】
  (1)傾聴とは
  (2)高齢者へのアクティブリスニング
  (3)高齢者が心地よく感じる傾聴7つのポイント

6.声の力で信頼を得る【トレーニング】
  (1)聞き取りやすい、発声、滑舌トレーニング
  (2)声の表現力を上げるトレーニング

7.ケーススタディー 【グループワーク】

8.ロールプレイ 【グループワーク】

9.本日の気づき、明日からできること【グループワーク】

2.ビジネスマナー研修
社会人としての意識変革、社会人としてのマナー、仕事の進め方などの基本に重点を置いてお伝え致します。
1.『受身的』に講義を聞くのではなく、主体的に参加してもらう参加型指導。
2.『わかる』の段階から『できる』の段階までを訓練する実技指導。
3.『考える』ことによる気づき指導。

研修効果①   お客様から信頼を得られる姿を理解する。
研修効果②   企業人としての意識を高める。
研修効果③
  ビジネスマナーの基本姿勢について、ワークを通じて体得する。

カリキュラム



  1.マナーとは【講義、実習】

  2.企業人としての意識 【講義】

  3.来客応対 【講義、実習】

  4.訪問マナー 【講義、実習】

  5.好感のもてる言葉使い 【講義、実習】

  6.電話応対 【講義、実習】

  7.報告、連絡、相談のコツ  【講義、実習】

  8.本日の気づき・まとめ 【実習】

ページトップ

3.コミュニケーション研修
社内外においてコミュニケーションは重要です。印象の良い応対によって良好な関係を築くことができます。また、相手の思いを汲み取る聴き方を意識することでニーズや問題点を把握することができます。あるいは、考えを上手に伝えることで納得が得られやすくなります。このような対話(コミュニケーション)において重要なポイントを、座学だけでなく、ワークなどを取り入れながらトレーニングいたします。

研修効果①   お客様から信頼を得られる姿を理解する。
研修効果②   「聴く力」を理解し、社内外のコミュニケーション力を高める。
研修効果③
  「伝える」ではなく「伝わる」話し方を体得する。

カリキュラム



  1.オリエンテーション 【講義】
    コミュニケーション力とは

  2.印象管理の重要性 【講義・実習】

  3.相手のニーズ、課題点を引き出す「聴く力」のコツ【講義・実習】
    (1)相手の心を開く8つのコツ
    (2)質問の4つのコツ
    (3)注意点
    (4)ケーススタディ

  4.「伝える」ではなく、「伝わる」話しに必要な要素 【講義・実習】
    (1)話の構成、フレームワークの使い方
    (2)説得力のある内容にするために重要なポイント
    (3)プレゼン実習

  5.納得を得られやすい話し方 【講義・実習】

  6.本日の気づき、まとめ 【実習】

ページトップ

4.顧客満足向上研修
お客様との商談、社内でのコミュニケーションなどに苦戦している人は多いものです。好感の持てる立ち居振る舞いや聴き方を意識することで、お客様が心を開いたり、お客様の気持ちやニーズをくみ取ることができます。また、言葉の選び方、話の組み立て方を意識することで、印象を良くすると共に、分かりやすく商品やサービスの良さを伝えることもできます。好感のもてる立ち居振る舞い、聴き方、話し方を向上させて「ホスピタリティーマインド」を表すコミュニケーションを伝授します。

研修効果①   お客様から信頼を得られる姿を理解する。
研修効果②   お客様の心理を理解し、顧客満足を高める意識を醸成する。
研修効果③
  「説得」ではなく、納得が得られる「聴き方」「話し方」を体得する。 

カリキュラム



  1.お客様の心理を知る 【ブレインストーミング】

  2.クレームとは 【講義】

  3.ホスピタリティーマインドを表現する 【講義】

  4.お客様の立場に立った言葉の選び方 【講義、実習】

  5.声の力で信頼を得る 【講義、実習】
    (1)好感の持てる声の出し方トレーニング
    (2)聞き取りやすい発音の仕方トレーニング

  6.お客様に寄り添う聴き方 【講義、実習】
    (1)アクティブリスニング
    (2)ケーススタディ
    (3)ロールプレイング

  7.「伝わる」話し方 【講義、実習】

  8. 本日の気づき 【実習】

ページトップ

5.リーダー研修
リーダーの役割を理解すると共に、リーダーに求められる要素を学びます。また、部下とのコミュニケーションの中で必要なスキル(聴き方、声のかけ方、伝わりやすい話し方)をトレーニングします。

研修効果①   部下から信頼を得られるリーダーとは。
研修効果②   部下の心理を理解し、タイプ別に効果的な話し方を学ぶ。
研修効果③
  「説得」ではなく、納得される方法を体得する。 

カリキュラム



  1.部下の心理を知る 【ブレインストーミング】

  2.リーダーとは 【講義、ブレインストーミング】

  3.モチベーションを上げるためには 【講義、実習】
    (1)部下のモチベーションを上げるためには
    (2)自分自身のモチベーションを上げるためには
    (3)ロールプレイ

  4.相手のタイプに合わせた話し方  【講義、実習】

  5.アサーティブで上手に主張 【講義、実習】

  6.「伝わる」話し方 【講義、実習】

  7.本日の気づき 【実習】

ページトップ

6.プレゼン研修
プレゼンにおいて重要な要素を理解すると共に、効果的な話の組み立て方、説得力のあるスピーチにするための要素や事例の取り入れ方などのポイントを、トレーニングしながら体得します。また、ビデオカメラ撮影を通して自分自身を客観視することで、話の内容だけでなく、プレゼンにおける立ち居振る舞いや声の出し方の改善点も知ることができます。

研修効果①   (1)納得が得られやすい話の構成を理解する。
研修効果②   (2)効果的なプレゼンに必要な要素を学ぶ。
研修効果③
  (3)演習を通し「説得力のあるスピーチ術」を体得する。

カリキュラム



  1.良いプレゼンとは? 【講義、ブレーンストーミング】

  2.自己・自社紹介をビジネスに活かす 【実習、ビデオレッスン】

  3.納得が得られやすいプレゼンの構成の仕方 【講義、実習】

  4.共感を得られるために必要な要素や事例の取り入れ方 【講義、実習】

  5.プレゼンが堂々と見える声の出し方、目線の配り方、ジェスチャー 【講義、実習】

  6.プレゼン発表とフィードバック 【ビデオレッスン】

  7.緊張緩和の方法 【講義】

  8.本日の気づき 【実習】

  9.まとめ

ページトップ

7.ワーク・ライフ・バランス研修
ワーク・ライフ・バランスについて理解すると共に、今の企業や日本の現状を把握し、積極導入することのメリットを考えます。また、企業や組織で導入するにあたって、活用できるための心構えや職場の仕事の改善点、あるいはコミュニケーションの方法について考え、気づくことができます。

研修効果①   ワーク・ライフ・バランスとは何かを学ぶ
研修効果②   先進国、先進企業の事例を学ぶ。 
研修効果③
  働き方を改善する意識を醸成する。

カリキュラム



  1.ワーク・ライフ・バランスとは 【講義】

  2.データで知る日本の現状、女性や男性の役割(国際比較)【講義】

  3.ワーク・ライフ・バランスを企業や組織で積極導入することのメリット
    【講義、ブレインストーミング】

  4. ワーク・ライフ・バランス先進企業事例 【講義】

  5.職場の同僚の心理や家族の心理を知る 【ブレインストーミング】

  6.ワーク・ライフ・バランスを実現するためには
    【ブレインストーミング】

  7.ワーク・ライフ・バランスの実現には、コミュニケーション力が重要 【講義】
    (1)企業の現状、社員の声
    (2)相手を想う言葉が重要

  8.職場でできることは【ブレインストーミング】

  9.本日の気づき 【実習】

ページトップ

【主な実績】

・学習院大学
・京都橘大学
・三井住友銀行
・日本興亜損害保険
・キヤノン
・旭化成
・フジテック株式会社
・トヨタレンタリース
・日工
・イオン
・ウエスティン都ホテル京都
・京都銀行
・三重銀行
・株式会社新興出版社啓林館
・神宗
・オムロンコーリン
・ナンバーー3
・日本柔整総研
・薬剤師会
・近畿青年税理士連盟
・京都商工会議所
・(財)京都高度技術研究所
・京信ジュニア・オーナーズクラブ
・(独)雇用・能力開発機構
・池田泉州システム

・同志社大学
・京都学園大学
・SMBCコンサルティング
・損保ジャパンひまわり生命
・三井住友海上
・岡村製作所
・リンナイ株式会社
・鈴鹿サーキット
・コクヨサプライロジスティクス
・スギ薬局
・エクシブ八瀬離宮
・京都中央信用金庫
・中部電力総連
・中央復建コンサルタンツ
・メガネの田中
・佐藤製作所
・ザナックス
・五大エンボディ
・歯科医師会
・(社)全日本不動産協会
・南都経済研究所
・(財)大学コンソーシアム京都
・ロータリークラブ
・ロブテックス

・京都ノートルダム女子大学
・京都府総合教育センター
・三菱UFJリサーチ&コンサルティング
・損保ジャパン
・監査法人トーマツ
・DMG森精機
・住友化学システムサービス
・愛三工業
・連合東海ブロック
・ヤクルト
・ひろしま国際プラザ
・京都信用金庫
・連合愛知
・日本ケミカルリサーチ
・三友会(三井系企業)
・精好
・京都工場保健会
・三栄建設
・JA
・(社)日本観光協会
・自然総研
・延岡地域雇用促進協議会
・京都ジョブパーク
・日本モリマー

・行政機関(京都府、京都府税事務所、京都市、芦屋市、伊丹市、堺市、茨木市、和泉市、阿南市) 他多数

ページトップ

【セミナー実績】

・また会いたいと思われる立ち居振る舞いと話し方
・言葉や表現力を豊かにし説得力のある話し方磨講座
・相手を引き込む話のきっかけ30連発
・「伝わる」「納得される」「売れる」プレゼン術
・リーダー研修        
・医療機関におけるホスピタリティー
・経営者の話し方
・女性が活躍できる職場とは(ワーク・ライフ・バランス)
・会社説明会を成功させる「プレゼンのコツ」
・ワーク・ライフ・バランスとコミュニケーション
・ワーク・ライフ・バランス導入で、活き活き職場

・モチベーションアップの考え方とコミュニケーション
・共感が得られるコミュニケーション法
・ワンランク上のビジネスマナー
・高齢者のお客様に対する接遇・傾聴
・顧客満足に繋がるコミュニケーション
・アナウンサーが伝授するコミュニケーション法 
・クレーム対応
・傾聴スキルアップ       
・スピーチ力向上セミナー    他多数

【料金】

企業研修
2時間 / 200,000円~(本体価格+消費税)
1日(6時間) / 300,000円~(本体価格+消費税)


講演
1時間半/ 200,000円~(本体価格+消費税)
※内容等は、お気軽にご相談くださいませ。